■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ペルセウス座流星群の見方
流星群の上手な見方を知らない人が多いので
少し説明します。

一番大切なことは期待しすぎないことです。
「最大1時間に50個」は空全体です。
人間の視野は空の半分もカバーできません。
これだけで半分以下になります。
さらに周囲に明かりがなく、真っ暗な夜空での期待値ですから
街路灯などの影響があるところでは見える数が少なくなります。
その上、流れ星の明るさもそれぞれです。
視野の端に出た暗い流れ星は見落としがちです。

ですから、1時間に10個も見えたら御の字だと思ってください。

もう一つ大事なことはじっと見ないことです。

期待のあまり、目を皿のようにして1カ所を凝視している人が多くいます。
これではかえって視野が狭くなり見落とすことが多くあります。

ゆったりとした気持ちで
夜空を楽しむように空全体をゆっくり眺める・・視点を少しずつ移動させる
そんな感じでいいと思います。

そうすると、
なんか視野の端にぐぐっとした動きがあることに気がつく
「えっ?」と思い、そちらに視線をずらすと流れ星が見える・・

そんな感じでいくつもの流れ星を見ました。

サマーベッドに横になり
かたわらに蚊取り線香をおき(笑・・でも大事ですよ)
夏の星座が少しずつ移動していくのを楽しみながら
ゆったりとした時の流れを感じる。
そして自分の人生についていろいろ考える。

そんな時、大きな流れ星が静かに夜空を横切る・・・


この非日常性が今の人間には必要ではないでしょうか?
ゆったりとお楽しみください。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


未分類 | 14:29:12 | トラックバック(2) | コメント(6)
コメント
この頃、星をマジマジと見ていないなぁ・・・・(^^ゞ

夏の大三角は、毎日のように見るんですが、

流星群、これは価値ありですね。
方角的には、ちょっと明るいけど、
早速見てみようと思います。
流星となると、特に見ていないので、
癒やされよっと(^^♪

上手く見れたら、息子と見ようとおもいます(^^ゞ

危うくピークを逃すところでした(笑)
2007-08-07 火 21:37:00 | URL | マー [編集]
マーさん
>危うくピークを逃すところでした(笑)
あれあれ、星好きなマーさんとしては珍しいことですね。

>方角的には、ちょっと明るいけど、
そういえば、こういうことってあるのですね。
東の方角に大きな町があると、空全体が明るくなってしまいます。
それだけ見える数も減ってしまいますね。
私の所は東の方向は小さな町しかないので気がつきませんでした。

そういえば、昔高原で見たとき、空の一部が明るかったことを思い出しました。
なんと何十キロも離れた我が市の明かりなんですね。
それに気づいたときは驚きましたよ。

あ~どっか移動しようかな。
2007-08-08 水 09:21:40 | URL | 新しい窓1113 [編集]
このお盆は田舎に帰りますので、今回のペルセウス座の流星群、楽しみにしています。1泊しかしないので、晴れることを祈るのみです。
2007-08-10 金 22:55:12 | URL | こだま [編集]
こだま先生
コメントありがとうございます。
都市部ではなかなか見えないですよね。
私の所でもレジャー施設の深夜営業が増え、夜空が光害で見にくくなっています。

こちらの天気は・・曇る可能性があるみたいです。
私は13日の天気が悪そうなときは前日に見ています。
2,3日前から徐々に増えてピークが13日(極大日)に来るわけですから、
前日もけっこう見ることができますよ。
今日の深夜からしばらく東の空を見ておこうかと思います。
一人ひとりの幸せをお願いしたいですから(笑)、家族の人数分6個は見たいです。
こだま先生の田舎、晴れるといいですね。
いっぱい見えることを願っています。
2007-08-11 土 10:24:02 | URL | 新しい窓1113 [編集]
初めまして。

ペルセウス座流星群の記事を探して、たどり着きました。
なんだか血眼になって探してた自分が恥ずかしくなりましたよ。
ちょっとゆったりした気持ちで探せば良かったなぁ。

なるほど周辺視野の方が光に対する反応が強いので、
おっしゃっている「ぼーっと夜空をみる」ってのは確かですね。
勝手に納得してしまいました♪
2007-08-14 火 10:25:52 | URL | takecom [編集]
takecomさん
コメントありがとうございました。

「周辺視野の方が光に対する反応が強い」
はじめて知りました。
なるほど、勉強になりました。
理屈は知らなかったのですが、経験的にぼーっと見るのがいいと感じていました。

2007-08-14 火 10:52:31 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

孤独な夜は・・・
昨夜、アキは妹宅にお泊り・・・夏休みのお楽しみの一つでもありましたので、一週間前から、ワクワクしていたアキ^^;従兄弟たちと遊ぶのが、とても楽しいんでしょうね(^_^;)感謝感謝です。で、
2007-08-11 Sat 23:30:40 | 子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子
ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群ペルセウス座流星群(ペルセウスざりゅうせいぐん、学名 ''Perseids'')はペルセウス座γ星付近を放射点として出現する流星群である。ペルセウス座γ流星群(ペルセウスざガンマ流星群)とも呼ばれる。7月20日頃から8月20日頃にかけて
2007-08-13 Mon 06:43:51 | しおんの部屋

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。