■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
幻の計算ゲーム
私が高校生のころ(30年以上前)夢中になったカードゲームがあります。

1から25までのいずれかの数字が書いてある5枚のカードすべてを使って、指定された数字になるように計算(基本的には暗算)するというゲーム。

ほんの数秒で解けるものもあれば、5分かかってもできないものもある。

説明書によると3000回に1回はできないことあるという。

5枚のカードに書かれた数字の関係をすばやく判断し、順序を入れ替え計算式を作る。

カードを見た瞬間に解けたときの爽快感もさることながら、長時間かけて解けたときの達成感もすばらしい感動でした。でも…疲労感もありました~。

受験期に入ったので、いつのまにかどこかにしまい込んで忘れていたのですが、引越しの片づけをしていたら25年ぶりに見つかりました。

そのころ教えていた中学生にやらせたところ、大変な人気で、授業のはじめの5分間は毎回このゲームに使われてしまいました。

数学のテストで50点も取れない生徒が、いつも90点以上を取る生徒より早くできて、すごく喜んでいたのを思い出します。

そのゲームのやり方は、


ランキングに参加しています。ポチッと一押しのご協力お願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ20060822163614.gif


続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:塾講師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

幻の計算ゲーム | 17:49:57 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。