■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
図形が描けない子供達
まず、下の写真を見てください。
右と左は同じに見えますか?
誰が見ても違いますよね。

20060908160754.gif


でも、区別がつかない子供がいるのです。

下の写真も見てください。
立方体ですよね。(すみません、あわてて書いたのでいびつです)
これを模写することはどうですか?
できますよね。

zukei2.gif


でも、できない子供はけっこう多いです。
平行四辺形などの平面図形でも写せない子供は多いですね。
図形認識能力に関係しているのですが、
この能力に欠ける子供は、図形分野が苦手になります。

4年生の面積の応用で、いくつかの四角形に分ける問題がありますが、
うまく分けることができません。
5年生のいろいろな四角形。
6年生の立体
中学1年の対称な図形、平面図形、空間図形、
中学2年の合同、円
中学3年の相似
ずーっと苦手のままきてしまいます。

図形が得意な子にするためには、どうしたらいいでしょうか?

まず考えられることは、図形を使った教育玩具で遊ぶことでしょうね。
ニキーチンの教具はシンプルですごく好きです。
タングラムもいいと思います。
今はいろいろなところから発売されているようですね。

外遊びをいっぱいした子も、体験上図形は得意です。
自然の中にある図形を感じ取っているからでしょうか。

をいっぱい描いてきた子も得意ですね。


でもその時期を過ぎてしまった子には・・・

いろいろ調べたのですが、
このことに言及した記事が見あたりませんでした。
また、適切な教具がありませんでした。
そこで、また自分で作ってみましょうか。

昨日書いた「透明フォルダー」を使った模写はどうでしょうか。

 いろんな図形を印刷したカードを作り、
  ・用紙全体にますを作り、左側に図形を印刷したカード
  ・図形の上にますの線が見えるようにする
 フォルダーにはさむ。
 それをホワイトボード用ペンで写す。


印刷する図形は
 四角形(普通の四角形、正方形・長方形・台形・平行四辺形・ひし形)
 三角形(普通の三角形・二等辺三角形・正三角形・直角三角形)
 多角形(五角形・六角形・・)
 立体(立方体、直方体、円すい、円柱、角すい、角柱)
 上の写真のような図形を組み合わせたもの。など

簡単に作ることができます。
名前や性質などを書いておいてもいいですね。
立体は展開図まであると最高です。

これだけで、図形認識能力はずいぶん違ってきます。

ある程度できるようになったら、
鉛筆で挑戦します。
印刷した用紙を厚紙に貼り、
図形の横に大きな窓を開ける(四角く切り抜く)
図形学習用窓あきシート」のできあがりです。

窓あきシートのいいところは、
兄弟がいれば、全員が使えるということですね。
毎回描く面倒も要らない。
ノートのあまりでも、広告の裏でも使える。
地球に優しい、面倒の要らない教材ではありませんか?

お子さまのお役に立てることを祈っています。

もし、この方法を知らない人がいましたら、ぜひ教えてあげてください。
(ブログの紹介じゃなくていいですよ。)
きっと喜ばれますよ

窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
ありがとうございました。



スポンサーサイト
子育て | 16:23:18 | トラックバック(0) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。