■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
幻の計算ゲームに挑戦しませんか
脳を鍛えるゲームがはやっていますので
私も以前紹介した「幻の計算ゲーム」をブログを書くたびに出題していこうと思います。
このゲームが復活することを願っていますので(笑)

一番はじめに問題を出します。
次は通常の記事を書きます。
最後に問題の答えを書きます。

今日は
問題→遊び方→答え だけです。


問題
「1,11,6,8,18」から「1」を作ってください。


まず、遊び方を見てください。
ルールをよく見てチャレンジしてくださいね。

答えは、ずっと下にあります。


遊び方
1 カードの順序は入れ替えてかまいません。
2 5枚のうちから2枚で1つの計算式を作ります。
3 その結果は必ず次の計算の先頭に来るようにします。
4 このようにして5枚のカード全部使った4つの式を示して「答え」を導きます。

例を上げます。

18、6、7、1、10の5枚のカードから「9」を作ります

①18-6=12  ②12-10=2  ③2+7=9
④9×1=9

計算結果が必ず次の計算の先頭に来ていますね。(これが大事です)


もう一つちょっと複雑な例を上げます。

4、24、5、25、22から「12」を作る

①25÷5=5 ②5+22=27 ③27ー24=3
④3×4=12

特に2つ目の例は四則計算全部使っていますから、「グランドスラム」と呼びます。(私が決めたルール)

また、答は1通りではありません。いくつも見つかることがあります。
また、3000回に1回程度できないものがあるようです。

前に戻って問題に挑戦してください。
ずっと下に今回の答えがあります。




















18÷6=3
3+8=11
11÷11=1
1×1=1
以上です。
何分でできましたか?

皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


スポンサーサイト
幻の計算ゲーム | 15:51:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
教育に関係する者の責務
今年のアカデミー賞は「地球温暖化」がキーワードであったといいます。
ゴア前副大統領の「不都合な真実」がドキュメンタリー長編作品賞を受賞し、
大物俳優たちがリムジンでなくハイブリッドカーで来場していました。
自らが地球温暖化にどう係わるのかをアピールしていたわけですね。

教育に関係する者もこれについて考えなければいけないことだと思います。
というのも、
子ども達が自分の未来に期待を持てるようにすることが、
勉強に対するモチベーションを高めることに役立つと思うんです。


こんなにもすばらしい未来があるから、
今、どんなに苦しくても生き抜いていこう
頑張って勉強して、すばらしい未来で生きていこう
そんな風に思えるんじゃないでしょうか?


私たちは、子ども達に明るい未来を示すことで
また、地球温暖化防止のために自らが行動していることを示すことで
子ども達の夢や目標を持たせることができるのではないかと思っています。
それが教育に携わる者の責務だと思っています。



確かに勉強の成果を上げるためには、
大量の紙が必要です。

しかし、
必要以上に使っていませんか?
また、
あまりにも多くの無駄も同時にだしていませんか?
このあたり考慮の余地があると思います。

大量に送り込まれるDM
数文字(数字)書いただけで大量に捨てられる教材
子ども達の未来をどんどん疲弊させていながら
地球環境を破壊しながら
子ども達の未来のためのと学習の必要性を訴えている。


大手教育産業のこのような仕組み
・他の教育産業に勝つために大量の宣伝に紙資源を使ったり
・何の考えもなく従来の方法にこだわり、紙資源の無駄遣いをする
こんな姿を見ていると
本当に教育を考えているのか疑問です。


将来のためと言って一生懸命に勉強した子ども達が大人になったとき、
多くの教育産業の資源の無駄遣いによって(もちろんこれだけではありませんが)
自分たちが生活する地球環境がぼろぼろになっている。
なんて皮肉なことでしょうか。


子ども達の未来のために教育を行おうとしているから、
私は子ども達の未来を壊す行為に荷担したくありません。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


教育問題 | 15:04:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
前期試験の夜
さて、前期試験から返ってきた息子
「どうだった?」
と聞くと、
「ようわからん」でした~。

ほとんどが論述だったせいか、
どれくらい取れるか分からないそうです。
記号や用語を書くだけなら
何点取れるか予想がつくんだけど、
文章を書くとなると、
どれだけの点数になるか分からない。
ということで、
家族が予想した(息子が帰る前にみんなでなんて言うか予想していました)
「びみょ~」ではありませんでした~(笑)

というわけ(だけじゃないですが)で、
本日、私立大学の入学金だけ払ってきました(痛)。

でもな~、
私立の入学金って、どう考えてもおかしいなー
何とかなりませんかね(また言ってる)。

全国の受験生とその保護者と同じように
3月8日の合格発表まで気もそぞろ(大げさかな)ですね。



教育問題 | 16:40:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
前期試験の朝
国公立の前期試験がまもなく終わろうとしています。

「この1年は高校時代の10倍は勉強してきた」という息子に
何とか朗報が来てくれないかな~。

朝、いつもと同じような弁当に
味噌カツを加えて
頑張ってこいよと願いを込める。
そんなことしかできないんですね。
あほな親です。





教育問題 | 16:16:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
卒園プレゼント・入学プレゼント
先日卒園プレゼントのことを記事に書いたら、
けっこう「卒園プレゼント」をキーワードに訪問していただくことが増えました。
実際に購入を決めていただいた保育園の保護者会さんもあります。

その保護者会さんには、
送料も振り込み手数料も私の方で持ちます、
支払いは商品が届いた後でけっこうです、
とお約束しました。


余裕ができた分(大したことはありませんが)は、他のプレゼントに回せますよね。
少しでもいいプレゼントを子ども達に上げてください。
私は子ども達が喜ぶ顔が見られればそれでけっこうです。

もし、まだ決めてないようでしたら、
どうですか?

shouhinn1.gif

同じ条件(1冊税込みで500円だけの費用負担)でけっこうです。
詳しくはこちらの記事(←クリック)を参考にしてください。
まだ少し余裕があります。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


窓あきシート教材 | 15:56:41 | トラックバック(0) | コメント(1)
特殊なケース
昨日の記事は、考えてみれば特殊な場合ですね。
普通ならば、前後期とも合格できるかどうか分からないので
私立の入学金だけは納めるわけですから。

ただ、私が知っている範囲で
センター利用2次試験なしの後期日程大学で
1位になっている受験生が2名いるからなんですね。
当然、センターリサーチなどで合格濃厚とお墨付きです。
その受験生のお母さんと話したときにあの疑問がわいてきたわけです。

後期は心配ないって安心しているけど
もし、自己採点が間違っていたら
大変なことになる

う~ん、これは贅沢な悩みですね。

そのお母さんは
「たぶん大丈夫でしょうけど、
やっぱり払っておいた方がいいでしょうね」
と言っていました。

悩みは悩みとして、誰にでもあるでしょうが
私立大学の入学金とセンター試験の結果発表については
やはりおかしいと思います。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


教育問題 | 12:11:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。