■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鏡文字の克服
窓あきシートの効果を書いていただいたブログを紹介します。

私と同じ、3人のお子様を持つシングルファーザー「塾長」さんのブログです。
同じような家庭環境の中、頑張ってみえるので親近感を覚えた方です。
私の方からお願いしてモニターになっていただきました。
モニターの方の詳細は公表しないつもりでしたが、
「塾長」さんが窓あきシートのことを記事にしてくださいましたので
塾長さんのブログの紹介と窓あきシートの効果を紹介させていただきます。

塾長さんのブログ「シングルファーザーwith3人の子供たち
小学生から中学生の3人の子供たちとの生活を書いています。
とりわけ塾長さんは何事にも前向きに取り組み、
そのがんばりは、私に勇気を与えてくれます。
また、アフィリエイトは詳しいです

塾長さんの場合、
窓あきシートの一番の効果は「鏡文字が直った」ということです。

私のところでは、鏡文字に悩んでいる子供がいなかったので気がつきませんでした。
でも、そういう効果があると聞くとうれしくなりますね。
詳しくは塾長さんのブログをお読みください。


私が特許化まで頑張ってこられたのは
塾長さんをはじめ、私のブログを読んでくださっている多くの方のおかげだと思います。
コメントやメッセージ、あるいはご注文された方だけでなく、
関心を持って訪問してくださる方が多くいらっしゃることが
私に頑張る力を与えてくださいました。
厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

スポンサーサイト
利用者の声 | 10:24:04 | トラックバック(0) | コメント(3)
特許になりました!
窓あきシートが「特許」と認められました。

昨日、弁理士さんから連絡がありました。
12月末にいったん「拒絶通知」が届いたのですが
内容を少し手直しして再提出したものが認められました。

「拒絶通知」はほとんどの出願者が経験することだとは言われていましたが
実際に届いたときは目の前が真っ暗になりました。
その時期は朝日新聞の反響がすごくて大忙しの時期です。
まさに「天国から地獄」です。
弁理士さんからも「検討しましたが無理かもしれません」と言われましたし。
この教材の開発にすべての情熱をかけてきたのに・・・
家族が路頭に迷う(TT)・・・

でも、「拒絶通知」の内容を詳細に検討したとき
大事な要素が抜けていることが分かりました。
そこは弁理士さんでは分かりません。
やっぱり作った者でないと気がつかないんですね。
その点を強調して再度提出していたのですが、
認められたようです。

今はただホッとしています。
とりあえず報告まで。


未分類 | 13:31:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
誠実さ
お久しぶりです。

私の教材は、個人利用と学校・塾利用では価格が違います。

基本的には教材は個人使用と考えています。
市販されている教材でも、コピーして不特定多数に利用することは禁止されています。
学校・塾では教材は一人一人に購入してもらっているわけです。

ところが、私の教材は繰り返し使える教材ですから
コピーしなくても不特定多数の生徒に使えてしまうんですね。
まあ、その方が環境によいわけですから、
そのように使ってもらってけっこうです。

そんなわけで、
学校・塾用には、一人一人に買っていただくよりは遙かに安い価格
でも、個人用よりは少し高めの価格が設定しているわけです。

さて、ご注文メールの中には
学校・塾用の価格を記入してあるものが時々あります。
(ミスをなくすためにお申し込みフォームにお申し込み代金合計欄があります)
この場合、必ず次のような確認のメールを送ります。
「この価格は学校・塾用ですが、間違いはありませんか?」

ほとんどの方は間違えてご注文されていますので
個人用の価格に訂正していただいています。

一昨日ご注文されたYさんは違っていました。
個人名でしたので個人用の価格をお知らせしたところ
「自営している塾で使うから学校・塾用でかまいません」との返事がありました。

黙っていれば、個人価格で購入できます。
ネットで販売している以上、私もそういうことがあっても仕方ないと思っています。
でも、Yさんは「塾で使用するから」と言ってくださいました。

私は本当にうれしくなりました。
まだこんな正直で誠実な方がみえるんだと

私は誠実ということが一番大切だと思っています。
特に子供たちと接する仕事の場合は。
自分自身、まだまだ不十分ですが、できるだけ誠実に生きていきたいと思っています。

まー、それだから
「おまえは甘いわ」とか
「いつまでも青臭いこと言っとるな」
などと言われていますが
これだけは、いくら損をしようが譲るわけにはいけません。

自分で誠実な人間だと言っている人間なんて信用できないかもしれません(笑)。
どのようにとらえていただいてもかまいません。

私はYさんの返事に感激しています。
私もYさんのようでありたいと思っています。

Yさんの指導する生徒さんは、すばらしい大人になると信じています。
Yさん、頑張ってくださいね。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

未分類 | 10:41:15 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。