■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アルバム保存
被災地で見つかった持ち主不明のアルバムを保存するという
ヘッドラインを見ました。

大変喜ばしい事だと思います。

アルバムは、
当人が家族から大切にされた証です。
その思い出があれば、
人を信頼し、また自信を持って生きていけます。

多くの人が
もう一度アルバムを手にすることができるように願っています。


皆様のお役に立てることを願っています。

窓あきシート教材に興味がある方は
ぜひ、桂川教育研究所Webshop「窓あきシートどっとコム」にお寄り下さい。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ
ご面倒ですが、こちらもお願いします。 
人気ブログランキングへ

60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP



スポンサーサイト
未分類 | 15:01:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
在日外国人の不安
私は今、在日外国人の日本語教育のお手伝いをしています。

地震が起きてからしばらくは、
彼らは非常におびえていて、授業になりませんでした。

実は3月11日の大地震の前日
東北地方で続いていた前兆?ともいえる地震に関連して
「地震で日本は沈む」という噂が流れているというので
「そんなことは絶対にないから大丈夫」
「デマは信じちゃいけないよ」
と話したばかりでした。

そしたら、次の日あの地震です。
ますます恐ろしい噂が彼らのネットワークで広がりました。
「もうすぐ東海地震が起きて、大変なことになる」
「やっぱり日本は沈む」
「日本は危険だからすぐに脱出しろ」などです。

さらに追い打ちをかけたのが、福島原発です。

自国の家族から「早く帰ってこい」という
連絡を受けた人も多くいました。

しばらくは、彼らに正しい知識を伝えることが授業の中心になりました。
「先生の話を聞いてやっと安心できた」と言われほっとした一方
「ネット上の情報だけでしか見ることができない人はとても不安に思っている」
とも言われ心配になりました。

彼らは日本語で情報を受けていません。
どうしても自国語のサイトから情報を受けるだけです。
海外メディアの報道は見て分かるように非常にセンセーショナルな内容です。

22日のTV番組で、青山学院大学のアメリカ人教授が言っていましたが
海外メディアの情報源は、きちんとした根拠がないものも含まれるそうです。

テレビ、週刊誌はどうしても「目立たせる」必要があります。
そこを頭に入れてヘッドラインを見なければいけない。

今彼らに必要なことは、もっと詳しい情報を与えてあげることだと思います。
在日外国人の方たちと関係ある方、お願いしますね。
私もできるだけきちんと説明していきます。


地震被災者の方、私たちはいつでも応援しています。




未分類 | 21:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
買い占め
買い占め問題は何とかならないでしょうか?
14日に近くのホームセンターに行ったとき、
カップ麺の箱を人の背より高くカートに積んだスーツ姿の人を見て
非常に驚きました。
被災地の関連会社へ送るのでしょうか?
まだ、買い占めについての報道はなかった時期だと思います。

しかし、その様子を見た人はどうでしょうか?
きっと「自分も買わなくちゃ」という気持ちが生まれ、
必要以上に買い込んでしまうことになりませんか?
そこに買い占め問題が生まれます。

確かに、被災地に送ろうという人もいることでしょう。
でも、
今、個人で支援物資を送ることは不可能です。

さらに、個人の判断では、
本当に必要なところに、本当に必要な物が届くとは限らないと思うのです。

また、自治体やJCなどが支援物資の提供を呼びかけています。
そのために新たに購入する人もいるでしょうが
ここでも偏りが出てしまうのではないかと思います。

このような大規模な災害の場合の支援物資提供は
きちんと計画的に行わないと
物資の偏りが出たり、届かない被災地ができたりといった
多くの問題がでると思います。

ですから、
支援物資を送る機関は自治体や
全国に支部が多くある赤十字などの大きな団体などに限定し、
私たちは1口1000円程度の現金を
支援物資の購入費用として提供する。
支援団体はその他の団体と調整して、支援物資を送る。

という仕組みはどうでしょうか。
そうすれば、計画的な援助ができるような気がするのですが・・・

また、個人で大量に支援物資を買うこともなくなりますから、
混乱に乗じた「買い占め」も少なくなりませんかね?


未分類 | 13:52:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
公立高校合格発表
末っ子の次男がなんとが合格しました。
あまり勉強を見てやれなかったので心配していたのですが、
何とか滑り込みセーフって感じです。

私の子育てもこれで一段落かな?
もちろん成人まではまだまだですが、
次男も少しは自立という意識を持ってくれるのではないかと思います。

がんばれ!


子育て | 20:54:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
大地震に寄せて
遅くなりましたが・・・

この地震の報道を見て、強い脱力感におそわれました。
自然の力の前に、なんて人間は非力なんだろうって。

でも、家族や家を失い、絶望的な状況にもかかわらず、
気丈にもがんばっていらっしゃる被災者の姿を見て
逆に私の方が勇気をもらいました。

遠く離れていますが、できるだけのことをします。

あなたたちは、日本人の誇りです。
大変な状況が続きますが、必ず立ち直れます。
気を強く持って、もう少しの間がんばってください。
私たちは応援しています。


亡くなられた方のご冥福を祈っています





未分類 | 00:09:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。