■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
8 漢字の答え合わせは面倒じゃありませんか
窓あきシートの特徴と使い方を書いています。(第8回 答え合わせ)

漢字練習・漢字テストで一番大変なのがチェックと答え合わせです。
保護者の方も、面倒だと感じたことはありませんか?
ところが、学校や塾の先生は、それこそ何十枚も答え合わせをするのですね。
私も経験があるのですが、それはそれは大変なことです。
特に、「曜」を間違えて覚えているいるようなヘボ教師(かつての私)には
答合わせは大変なことでした。

しかし、漢字学習において、「チェックと答合わせ」は一番重要なんですね。

なぜなら、 一番怖い「間違いの固定化」につながりかねないからです。

子供達は、自分では「正しい」と思って間違った字を書くことがよくあります。
それを先生が見つけられずに○をつけてしまえば、生徒は「これでいいんだ!」と思ってしまいます。
子供達にとっては、間違った字がインプットされるだけでなく、
間違った字を直すチャンスを失ってしまうことになるんですね。

一度間違いが固定化されると、直すのに相当なエネルギーを使います。
子供達には、この種の無駄なことはさせたくありません。

しかし、
残念ながら、学校の先生が答合わせをしたものの中には、間違っているものに○がついているものが見られます。
本当にこの点だけは気をつけていただけないでしょうか。

私は漢字のチェック・答合わせにはかなり気を使います。
息子が通う学校では、「はね、はらい、止め」を厳しく指導しています。
(解答プリントには、注意すべき箇所に全てチェックが入っています)
間違っていたら合格の可能性が低くなります。
それよりもなによりも、 間違いが固定化してしまいます。
きちんと見てあげなければなりません。

ところが、
子供たちはみんな「ビミョ~」な漢字を書いてきます。
しかも、 解答は別紙にあるから、答合わせの時に私の視線が大きく移動するのですね。
絶対に間違いを見逃さない決意で答合わせに向かっても、

「このハネはOK、と。あれ、ここは止め?はらい?」

なんて、何回も見直すために私が首振り状態です。
(何度も言いますが、私は漢字の専門家ではないですから)

学校の先生、保護者のみなさん、
子どもの答え合わせは、本当に慎重にやって上げてくださいね。

窓あきシートは、こんな答え合わせの苦~い経験から生まれました。
子供たちが練習したり、テストした漢字のすぐ横に手本があります。
間違いはすぐ見つけることができます。
また、けっこう書き順の間違いも気づくことがありますよ。

答え合わせがすご~く楽になります。



皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


窓あきシートの使い方と特徴 | 11:26:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。