■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家畜化する子供たち!?
この言葉は、ご存知の方も多いと思いますが、
私は今日知ったばかりだものでして・・
ただ、思うことがあり、書いていきます。

昨日、次男が
「ねえ、お父さん、学校のトイレって流してないことが多くてイヤなんだ。」
と言っていました。
その時は軽く流していたのですが

今日、図書館に行き、ふと文芸春秋12月号を手に取りました。
「衝撃レポート、家畜化した子供たち」
え、何これ。
読んでびっくりです。
昨日の息子の話もこの中に書いてある。

以下簡単に紹介します。
「衣食足らず、礼節を知らず、自立できない」子供たちが続出している。

服はあっても脱ぐ、着る、畳むという行為が出来ない。小学生になってもボタンがはめれない、靴ヒモの結び方、ファスナーのかみ合わせも出来ない。安全ピンで名札もつけられない・・・

幼稚園では、蛇口をひねれない、フォーク持参の子がほとんどなので箸が使えない。ウンチをしたあとで「拭いて」と尻を突き出すこともある。

小学校でも、家庭科の時間、針に糸が通せない、布を真っ直ぐ切れない、縫えないで、授業が成り立たない。トイレを流さない子が増えている・・



実は、これを読んで反省しているのです。
次男ははちまきを締めることができなかったのです。
今年!(小5です)の10月に
困った顔をして「僕ね、はちまきが締められないんだ。」と私に言いました。
後ろでちょうちょ結びができなかったのですね。
運動会でも赤白帽子しか使わないので
しっかり教えていなかったのです。(←親の恥)

そういえば、いまだにもマジックテープのものだから
結び方を教える機会なんてなかった。

安全ピンも自分でできるようになったのは遅かったです。
刺さるとかわいそうだからと
いつまでも私がつけてあげていたからです。

これはダメですね。
刺さって痛いめをして、はじめて針の怖さが分かる。
どうしたら痛くないようにピンをつければよいか考える。
せっかくの実体験、考える機会を奪ってしまっていたのですね。

反省です。
どうも自分の子供については甘くなってしまう。
完全な親バカですね。
大いに反省しなければと思い、あえてブログに書くことを決めました。


font color="#FF0000">皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、
皆様のご家庭で作り、使用する範囲では制限しません。
商用で使用する場合のみご注意下さい。

窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


子育て | 16:18:56 | トラックバック(1) | コメント(6)
コメント
家畜化する子供たち!?
海外に住んでいます。こちらで生まれ育った息子、現地の小学校の授業が日本と比べ教科が少なく、6年生で、家庭科の授業もありません。給食もなく、毎日お弁当持参なので、給食当番もありません。教室のお掃除も衛生上の問題から、子供たちが掃除をすることはなく、うちの息子は、最近まで箒で庭を掃くことも、ぞうきんすらうまく絞ることができませんでした。家の掃除を手伝わせたりしながら教え、成長とともに下手だったことも少しは、うまくできるようになりましたが将来、自分から率先して行動を起こしたり、とっさに機転が利くという発想、行動が取れるのだろうか?と不安です。日常生活のほんの小さなことから学び取り、身についた事は、社会に出てから、自立した大人の基本的な行動が取れる大切な事になると思うのです。日本の学校の授業は、色々問題視されがちですが、海外から見てみるとなかなかいい授業だと思っているのですが、それ以前の家庭での教育がおろそかになっているということなのでしょうか。飼いならされてしまった子供たち、いったい何が変わってしまったのでしょうか。子育てしながら私自身も自問自答です。
2006-12-04 月 20:02:53 | URL | Teatree [編集]
Teatreeさん
コメントありがとうございます
これらの問題は家庭教育の問題だと思っています。学校ではその他の教育(教科教育・社会性の教育など)を中心にやってもらえればいいと思っています。日本の今の教育問題は、家庭教育の崩壊と大人の規範意識の低下が原因ではないかと思っています。お子さんのことを心配されているようですが、家庭教育をしっかりされているようなので心配する必要はないと思いますよ。
>飼い慣らされた子供はどうなってしまうのでしょうね
レポートには書いてあったのですが、ここでは割愛させていただきました。「礼節がなく、自立できない、自己中心的な」子供に育ってしまうのですね。将来を考えると本当に心配になってきます。
また、海外事情をいろいろ教えてください。
ありがとうございました。
2006-12-05 火 09:52:44 | URL | 新しい窓1113 [編集]
お久しぶりです。

私は、日本の文化を誇りに思う部分もありました。
礼儀正しく、年上を敬い、先人から事を学び、移り変わる四季に心を泳がせ…
素敵な事じゃないですか?

時代の流れ・時の流れと共に変わっていくもの、おとろえていくもの、
いつのまにか仕方なく消えていってしまう時の産物もあるでしょう。

この素敵な誇るべき日本の文化も、このように消えていってほしくないです。

家畜化した子供たちが出来ない例として挙げられていた事のほとんどは、
家庭で自然と、または必然的に生活してゆくうえで
身に着けていくものだと私はそう思うのですが。
これは「自立できない」どころの問題ではないですよね。

子供は、ある程度「放置」することが必要だと思うんです。
というと変に聞こえてしまうかもしれませんが、
この親ばかの時代だからこそ、身をもって子供たちは経験する事が必要。
経験値、痛みによって学ぶ事。免疫力もそうやってついていくもの。

これは今日の子供たちの遊びからも学べます。
「用意された・準備された遊び」ではなくて、遊びとは子供たち自身が見つけるもの。
そしてそこから結束力・グループ行動を、ある程度の線を越えると痛みを伴う事、
やってはいけない事、自然のありがたさ、偉大さ、興味、好奇心。
彼らが学ぶべき事がすべてそこに「用意」されておらず、しかしながら常に「在る」。

話がかなり飛びましたし、私の言いたいことがなかなかまとまらなくてすみません。
2006-12-05 火 09:53:57 | URL | Eva [編集]
Evaさん
お久しぶりです。
いえいえ言いたいことはよく分かります。
>私は、日本の文化を誇りに思う部分もありました。
>礼儀正しく、年上を敬い、先人から事を学び、移り変わる四季に心を泳がせ…
>素敵な事じゃないですか?
すごく大切なことですね。
今、愛国心という言葉が話題になっていますが、政治家の言う「愛国心」は信用していません。なぜなら、政治的に利用しようということががはっきりしているからです。愛国心というものは、一人一人の内から湧いてくるものなのですね。子供の心を荒廃させているのは親の問題が一番大きいのですが、その親に影響を与えているのは今の日本社会ですね。この社会を作り上げた人間(庶民じゃないですよ)の中に「愛国心」というものが存在していたのだろうかと思いますよ。政治が国民を大切にすれば、企業が倫理なき金儲けに走らず、社員を、消費者を大切にすれば、国民は自然に「日本」を誇りに思うようになりますね。そうすれば親も本当の子育てに気づくんじゃないかな。ちょっと過激かな?
もうすぐ帰国ですね。ゆっくりできるといいですね。でも日本は寒いから、そのつもりで。
2006-12-05 火 10:32:05 | URL | 新しい窓1113 [編集]
機会がありましたので、
TBさせていただきました(^^ゞ

考えさせられる記事であります。
私を含む、親が、大人が望む結果によって、
どれだけ現代の子供、
そして親に課されたものが多くなった事でしょう。

知らずに覚えるものが、
「教えてあげなくなくてはならない」項目になってきていますね・・・
2006-12-10 日 23:24:06 | URL | マー [編集]
マーさん
TBありがとうございました。子育てと仕事が重なるとなにかと抜けてしまうものなんですね。心の面では父親役、母親役を使い分けているのですが、父子家庭の場合、生活面では母親の立場で考えられない。だから、恥ずかしい話、縫い方やひもの結び方なんか教えるのを忘れちゃうんですね。いつも反省していますよ。
2006-12-11 月 09:17:20 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホチキス、そして・・・
昨日朝には、熱もすっかり下がったアキ。時間が経つほどに、暇をもてあまし気味。昨日は、さすがに本人悟っているのか、「お出掛け~~」などとは言わず、DVDみたり、オモチャで遊んだり、が、三
2006-12-10 Sun 18:02:25 | 子連れ狼、の皮をかぶった羊の父子

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。