■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリア式学習法3 アルファベット
3.クリア式学習法 アルファベット練習シ-ト

アルファベットは中学に入る前までに覚えればいいと思っている方が多いですね。
ところが、そうも言っていられなのです。
中学校前にアルファベットを使うことが2つあります。
 ・単位
 ・ローマ字
ですね。

単位は2年生の「cm・mm」に始まり、
「km・kg・g・ml・dl・l・a・ha」(面積の単位が表示できない~)
などがあります。
子ども達は「単位を書くこと」にすごく苦労しています。

ローマ字も同様です。
4年生に習うのですが、子ども達を見ていると十分に書けていません。
ローマ字以前にローマ字に使うアルファベットが書けないのです。

ところで、アルファベットにもいくつかの字体があります。
大きく分けて、活字体(印刷用)、ブロック体(手書き用)、筆記体(続け字用)の3つです。
これが混在する場合があるから、ますます子ども達は困るわけです。

ローマ字や単位は基本的にブロック体で書きます。
ところが、市販教材の中には活字体をつかっているものがあります。
そうすると、困るのが「a」と「g」です。

単位ではさらに筆記体がでてきます。
リットル(ブログでは表示できません)ですね。
こんなのに苦労しているのは、なんかかわいそうですね。



小学校前に、ある程度アルファベットに慣れていてもいいのではないかと思います。
文字として認識する必要はなくて、
運筆練習の1つとして練習してもいいのではないかと思い、
クリア式アルファベット練習シートを用意しました。
使い方は、「ひらがな」・「かたかな」と同じです。
なぞり書きと模写で練習ができるようにしました。
ブロック体の大文字と小文字の2種類が練習できます。
大文字

小文字

窓あき式ひらがな・かたかなスターターキットの概略

ご家庭で必要なシートを印刷してください。また、窓あきシートは窓をあけてください(簡単にできます)。

付属CDに含まれるPDFファイル
 ・8ますノート用窓あき練習シート(ひらがな・かたかな両面)ファイル
   清音・濁音・半濁音・拗音 書き順番号・矢印付き
 ・クリア式ひらがな練習シートファイル(清音のみ
 ・クリア式かたかな練習シートファイル(清音のみ)

 ・クリア式アルファベット練習シートファイル(大文字・小文字))
 ・クリア式数字練習シートファイル(1~10)
収納ケース、窓あきシート専用用紙、クリアフォルダー、イレイサー付きホワイトボードペン付き

※オプションになりますが、
 8ますシートにお子さまの名前をひらがなと漢字で組み込むことと、全てのシートのフッターにお子さまの名前を記入することもできます。ご家庭の手作り感覚のものができます。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で作り、使用する範囲では制限しません。商用での利用をお考えの方はご連絡下さい。

窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。
20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


クリア式学習法 | 11:18:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。