■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
漢字計算会の結果2 算数編
HPは少し追加しました。
変更した場合は、必ずこのブログに書きますのでよろしくお願いします。
小学生の「漢字練習帳CD」の追加、「教室案内」の追加です。
商品販売はまだやっていません。



5年生の漢字計算会(学校での2学期のまとめテスト)の結果です。
算数は全員合格(90点以上)!

次男のクラスでは、計算テストの合格者数22人(38人中)
問題は、小数のわり算と分数計算でしたが、合格率が低いですね。
たぶん多くの子どもが小数のわり算でつまずいていると思います。

小数のわり算が苦手な子は、4年生の整数のわり算ができていません。
というか、ふつうの子は1年近くわり算をやっていませんから、忘れても仕方ないでしょう。
やり方を思い出すだけで結構時間がかかります。
その上、小数点の扱い方など新しい操作が加わりますから、
だんだんわり算が苦手な子が増えてきます。

これ以後、中学受験しない限り、小数でわる計算は中学まででてきません。
そうなると、今度は中学の理科で困ってしまいます。
完全に忘れています。
数学の答えは分数でもいいんですが、理科の場合は必ず小数で答えることになっています。

こんな例がありました。(答えが小数になるものも含む)

圧力:面積の単位を平方メートルに直して計算する→できない
湿度:かなり苦手
運動:速さをだせない、また、0.1秒の速さを秒速に直す→できない
地震:P波・S波の速さ→苦手
化学変化:比例式で解くのですが、小数計算になる→苦手
密度:苦手

計算だけでなく、小数の意味が分かっていない子が多いのですね。

塾に来ている子も、わり算のやり方が身に付いていないケースが目につきました。
ただ、基本計算は確実にできますから修正するのは簡単で、この子も合格しました。

次回は、教室での算数指導について少し書きますね。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

スポンサーサイト


未分類 | 10:01:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。