■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「DSソフトますます百ます計算」について3
HPに少し追加しました。外国人教育教材です
掲示板を設置しました。窓あきシートについて気楽に書き込んでくださいね。
こちらです→→「窓あきシートの掲示板」(HOMEはHPにいきますから注意してください)


さて、続きですが・・これまでの流れを少し書きます。

1 私は基本計算が大事だと思い、計算九九プリントをやっています。

2 百ます計算も基本計算だけど、構造的に欠陥がある。
  作成上の問題から、過度にスピードを求めなければ学校で使用するのもやむを得ない(かな?)
  しかし、市販商品は「百ます計算」の形式で出してはいけない。


このように進んできました。

構造的欠陥についての例を1つ追加しておきます。
100マスひき算の1列は同じ数でひく計算方法は、
ふつうは左側の数字を覚えておき、左から右へと順に上の数字から引いていくわけですが、
なれてくると「引く数の補数」を上の数(引かれる数)の一の位の数に加えていく方法を採ります。
こうなると、単なるたし算をやっているわけですね。


さて、今話題のDSソフト「ますます百ます計算」は、こんなコピーで紹介されています。
詳しくはここ(クリック)を見てください

「小学生には「陰山メソッド」を手軽に家庭で実践できる教材として、幼児には数に親しむゲームとして、大人やシニアには日常生活に活かせる計算力向上のためのツールとして、非常に期待のできるソフトです。」

監修の陰山先生の言葉として、
「ニンテンドーDSというゲーム機が登場しました。私は「これならできる!」と思いました。自動採点、学習記録の表示と保存、問題レベルの設定、楽しいから毎日続くモチベーション・・・。「百ます計算」を進化させ、だれでも学習効果があがる教材として「ます×ます 百ます計算」を送り出すことができるのは、本当にうれしいことです。」
「学習とDSの融合が子どもたちの基礎学力向上に果たす最大のメリットは、'楽しいから毎日できる、楽しいから学習効果が上がる'ことです」


「計算力向上のための学習メソッドソフト」
う~ん、参りましたね。
残念ながら、このDSソフトは「百ます計算」の形式を取っています。
この形式は、「出題者が手を抜くための形式」であって、
けっして「子どものための形式」ではないというのに。

しかも、あの書きにくい画面上で、鉛筆より細いペンを使ってスピードを競うのですか?
ただ、手書きだからいいって言っても、鉛筆で紙に書くのとは全く違いますよね。

他にも、エレベーター計算や虫食い計算も入っていますが、これにも問題がありますね。
筆算の繰り上がり、繰り下がりの小さい数字が書き込めない・・間違いの元ですよ。

あなあき計算・ひっ算・百わり計算、これも問題がありますね。
2桁の引き算を暗算でやらせる・・これも間違いの元です。

ふつうの子どもにはできませんよ。

確か学校ではこのあたりはきちんと書くよう指導していると思うのですが・・
本当に蔭山先生推薦しているのですか?

このあたりの批判ってどこかにでていますか?
でてきて当たり前だと思うのですが・・私が気がつかないだけかな?
まさか、タブーってことはないですよね。
実名はすでに知られているから、あまり書かない方がいいのかな???

「頭が良くなる」っていうんなら、もう少し考えて欲しいなー。
はっきり言って教育ソフトじゃないと思いますよ。
これなら、チャレンジの付録の「計算マシーン」の方がずっといい。(手書きじゃないけど)
これから購入する方は、以上の点をご注意くださいね。

このソフトについては、もう1つ気になることがありますから明日書きます。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

スポンサーサイト


その他の学習指導 | 13:54:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。