■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
躾を「外注」する
orbits先生のブログ「子供が勉強好きになるために」(←クリック)の記事に
コメントを書いていて、ふと気づいたことがあります。
コメントを修正しながら少し考えを述べていきたいと思います。

orbits先生も書いてみえますが、
成績が向上しない子どもの多くは、基本的な躾が身に付いていません。
子ども達を教えて20年以上になりますが、
そのような子どもが年々増えてきた気がしています。
以前は子育てに無関心な家庭の子どもが多かったののですが、
徐々にふつうに子育てに関心がある家庭の子どもにも増えてきてるような気がします。
また、習い事が多い子どもにも同じような傾向がある気がします。

子育てに関心があるから、習い事をさせていると思うのですが、
その習い事に何を求めるのでしょうか?

スポーツをやれば礼儀正しい子になる。
習字を習えば落ち着いた子になる。
等々
ほんとにそうでしょうか。
私の経験では、
技術的なことはさておいて、
性格や躾面では、そうでない子の方が多かったような気がします。

子どものためと言って習い事をさせていると思いますが、
多すぎる習い事はどうかと思います。

学校から帰って、宿題もそこそこに、習い事に出かける。
急いで食事をし、テレビを見て、ゲームをし、お風呂に入り、
翌日の用意をして(私の地方では「用意する」を「まわしをする」と言います)、
夜遅くなってから寝る・・・
子ども達はこんな生活をしていませんか?


親子のふれあいの時間はとれているでしょうか?
基本的な習慣が身に付くような生活ができているでしょうか?
忙しさの陰に隠れてしまっているような気がしています。


習い事も大切ですが、
程々にして
もっと大切なことに目を向ける必要があると思います。

自分で教えることができないものは、「外注」するしかないと思いますが、
基本的な生活習慣や躾は「外注」できません。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


スポンサーサイト


子育て | 10:47:26 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
orbitsです。

トラックバックありがとうございました。
>自分で教えることができないものは、「外注」するしかないと思いますが、
基本的な生活習慣や躾は「外注」できません

全くその通りだと感じています。基本的な生活習慣・躾によって身につくものは自立性・自主性・創意工夫・思考力粘り強さ・コミュニケーション能力だと思います。そういう土台と言いましょうか、器があって始めて、習い事で学ぶ技術が身につくと思うのです。ただ、技術を学べば、それで将来の選択肢が広がると考えることはできないのではないでしょうか?基本的な生活習慣・躾ができていれば、その気になればいくらでも資格を簡単に取得できますよね。ありがとうございました。
2006-12-25 月 11:06:27 | URL | 子供が勉強好きになるために [編集]
基礎、土台・・これは親がしっかりと作らなくては、
まさに偽装となるわけですよね。
基礎が出来ていなのに、デザイン住宅・・そりゃ無理がある。
基礎の悪さを、つじつまあわせしたって、
いつか倒れる。

基礎が出来てりゃ、壊して、やり直しが出来るでしょうし、
デザインする人も、気持ちよく出来るんでしょうね。

ゆっくり、しっかり、基礎を作ってあげたいものです(^^ゞ

2006-12-25 月 23:27:51 | URL | マー [編集]
orbits先生
コメントありがとうございます。

>基本的な生活習慣・躾ができていれば、その気になればいくらでも資格を簡単に取得できますよね。

これです。
これを言わなければこの記事は完結しないんです。
orbits先生、ありがとうございました。
すごく大切なことですね。

保護者の方は、このことをきちんと理解しておいてほしいです。
確かに、絶対音感のように小さいときから育む必要があるものもあります。
でも、多くの習い事は後からでも間に合いますよね。
だから、無理に習い事をさせないで、
ゆったりとした親子関係を作りってあげてほしいと思いますね。
2006-12-26 火 11:13:28 | URL | 新しい窓1113 [編集]
マーさん
おはようございます。

>礎、土台・・これは親がしっかりと作らなくては、
>まさに偽装となるわけですよね。
>基礎が出来ていなのに、デザイン住宅・・そりゃ無理がある。
>基礎の悪さを、つじつまあわせしたって、
>いつか倒れる。

うまいこと言いますね。
後半部分も、orbits先生も同じようなことを言っています。
基礎ができていれば、やり直しがきく。
お二人のコメントで私の記事は完結しました。
ありがとうございます。

マーさんが少々やんちゃだったとしても(笑・・私も少々)、
基礎ができていたからマーさんは戻るところがあったわけですよね。
それって大事なことですよね。
男の子はどうしたって自立していく過程にいろんなことをやっていく。
ハラハラドキドキはいっぱいある。
でも、
「えーい、めんどくさい。なるようになれ」
なんて自滅的な行動を引き留めるのが、基本的な生活習慣や躾なんですね。
次男は今日から冬休みです。
いっぱい話を聞いてあげよう。そこがスタートですもんね。



2006-12-26 火 11:32:41 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。