■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スパイラル算数2
スパイラル算数の続きです。

以前勤めていた塾の授業は、
学校の先取りが中心になりますから、
内容的には深いところを指導することがあったとしても、
スパイラルの間隔は、どうしても教科書と同じになります。
ある程度家庭学習の習慣が付いている子は、知識が定着しているので良かったのですが、
そうでない子の場合は忘れていることが多くありました。

確かに、夏期講習や冬期講習では総まとめの授業を行いました。
しかし、非常に総花的に(広く浅く)なっていて、
忘れてしまった部分をしっかり定着させるまではいっていなかったんですね。
だから、時間がたてばまた忘れてしまい、元の木阿弥。

(もっとも、8年も前の話ですから今はどうか分かりませんが)

それと、総花的と言いながら何かずれているんですね。
たとえば、小5の「平行、垂直」に関する問題について言えば、
「平行・垂直」は知っているものとして「角度の問題」が出てくるのですね。
間違えると、「同位角は等しいです、よく覚えておきなさい」ですんでしまいます。
(注:小学生では「同位角」と言う言葉は使いません)

ところが、よくよく見てみると
「点アを通って直線Aに平行(垂直)な直線をかけ」なんて問題ができないんですね。
(しかし、この程度の問題は塾ではまず扱いません)
このような子は、「平行線の性質」などまたすぐ忘れてしまいますね。
根本のところで理解していないからだと思います。


じゃ、どうすればいいかというと
私はこう思っています。
根本となる原理原則はそれほど難しいものじゃないですから、
その部分だけ、短いスパンで復習できるようにする仕組みを作ればいい。
問題はなるべく簡単で、原理原則を定着させるのを目的とする。
そして、1年に3、4回は問題を解くことが必要ではないだろうかと。


まあ、そんな考えで作ったのが
私流の「スパイラル算数」です。
子ども達は、予定表(個人の理解度によって違います)に沿って
10分程度の復習問題を毎回解いていきます。

それでも完全には定着できない部分はあるのですが、
学校での授業では、新しい単元に入ってもちゃんとついていけるようですね。
以前にはあった「新しい単元の説明をしてほしい」という声がなくなりましたから。
計算会もいつも全員合格できるようになりました。
それなりの効果は上がっています。

あとは、前回書きました「考える算数」問題ですね。
これに取り組ませて、何とか自分の力で解けるように援助してあげる。
できたら思いっきり誉めて自信を持たせてあげる。

そんなふうに小学校のうちは進めてもいいのではないかと思います。

中学生を教えていたとき感じていた「小学校で身につけておいてほしいもの

・小学校範囲での基本原理の習熟
・自分で解いていこうとする意欲
・問題を解決するために工夫する姿勢


学力差が大きくなっている現在、
ごく普通の子が、中学校で授業についていける力をつけることは大切だと思います。
無理なく、効率的に基本を覚え、あまった時間で「思考訓練」をする。
私としては、そんな小学生指導をしていきたいと思っています。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


その他の学習指導 | 11:52:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。