■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やらなくていいことかな?(その1)
子供会の「1年生を迎える会」の企画立案の話し合いに次男が行ってきました。
集まったのは新6年生のうち半分程度・・
その前の「6年生を送る会」の時は4分の1強・・

以前子供会の役員をやったことがあります。
いろいろ感じたことがあり、
その後も子供の活動を見たり、人の話を聞いたり、ネットで調べてみたりしました。
いろいろ子ども達の姿が浮かび上がってきますね。

子供会の活動は5,6年生が中心となってイベントの企画をしていきます。
大人の役員は側面支援をする。
そんな感じが理想的なのですが、
今はその形が崩れています。

まず、企画を決める話し合いに5,6年の子供が集まりません。
半分以下のことが多いようです。
仕方がないから、大人の役員が企画から準備まですすめていく。
ますます子供会の形が崩れていきます。

どうして子ども達が集まらないのでしょうかね。

子供会の活動は
「人のために何かやってあげる活動」ですよね。
今まで上級生が自分たちのためにいろいろ企画してくれたから
今度は自分たちが下級生のために楽しい企画を考えてあげる。
そんな活動を通して
子ども達の集団での役割を学習していく場であると思うのです。


でも、その意識が薄れています。
「そんなの面倒だ」
という声が多く聞かれます。

これは子供だけの責任でしょうか?
違うと思うんですね。
そんな意識を助長するような親の言動が一番大きいような気がします。

「今日は子供会の話し合いの日でしょ、早く行ってきなさい」

と言えばすむはずなんですが、
なかなか言ってもらえないようです。
言うだけは言っても、後は子供が行かなくても知らん顔の場合もあります。

「そんなことより、○○でしょ」と言って
(○○の中は勉強、スポ少、習い事などいろいろあります)
親が行かせないよう仕向けている場合があります。

子供会の話し合いなんて1年にそんなにありません。
すごく貴重な機会を逃しているような気がしてなりません。
確かに面倒なことかもしれませんが、
社会に出たときには好きなことばかりできません。
そういったことをせっかく学べる場だと思うんですけどね。

最近(でもないかな?)の自己中心的な子供の増加は、
こんなところも影響しているんじゃないかなと思います?



皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


子育て | 15:01:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
初めまして!
平木さんのブログから、とんで来ました(^v^)
imokoと申します!

「子供会」うちんとこの町内には、無いんですよ(T_T)
引越しした当初は、面倒な「子供会」がないから楽ですよ~なんて
言われて「そっか♪ラッキ~」なんて単純に思ったのですが
「子供会」がないのは、同じ小学校に通う校区の中でも
うちの町内だけみたいで、今はあった方が断然いいと思います!

年間行事で、友達が「今日は子供会の○○会に行くんだ」と言うと
息子は言葉には出さないけど羨ましいようです
親としては、季節の行事を地域のみんなで楽しむ事
高学年の子が、年下の子の為に何かをする事

これってとっても大切な事だと思います
確かに援助する親は大変ですが、子供の少ない時代だからこそ
大事にしなくてはいけない事のように思います

でも・・でも・・・
じゃあ、町内に「子供会」がないからと言って
自ら作る「発起人」にはなれない、小心者のimokoでした
2007-03-15 木 20:45:43 | URL | imoko [編集]
imokoさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

私たちの校区では一応全ての地域で子供会があります。
でも、活動の仕方は全部違うんですね。
だから、imokoさんのお子さんのように
よその子供会の活動(小旅行やバイキング)を羨ましがることもありますよ。

誰でも(私もそうですが)面倒なことは避けたいですね。
新しいことをおこすには大変なエネルギーが必要になります。
誰でもできることではないと思いますよ。
一番大切なことは、今の立場で精一杯子供のことを考えてあげることではないでしょうか。
それだけでも
ずいぶんいい影響を子ども達に与えることができるんじゃないかなーと思っています。

またご意見など聞かせてくださいね。
2007-03-16 金 15:26:28 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。