■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マスコミの姿勢(高崎経済大学の問題)
高崎経済大学の学生自殺の件・・
なくなった方のご冥福をお祈りします。

ところで気になる点があります。
この件のマスコミの取り上げ方ですが、
「課題を提出しないと留年」という発言のみクローズアップしているようですが
これはどうかと思います。

まず、
大学で出された課題を提出することは学生の当然の義務であり、
課題提出ができなければペナルティもやむを得ない。
試験など他の評価がないとすれば留年も仕方ないことでしょう。
私が学生の時はそれこそ自己責任という意識でいました。
(最近使われている「自己責任」とは少し違いますが)
実際に1年留年して5年通いました。

また、
課題もその学生個人に出したものではないのですから、
難解すぎるという学長の発言にも納得がいきません。

「課題提出とペナルティ(留年)を結びつけたのがいけない」
「難解すぎたのがいけない」
など、このあたりを自殺の原因としてしまうと
大学教育って何?ってことになってしまうのではないでしょうか。

準教授によるいじめという構図なら報道することも分からなくもないですが・・

たしかに、きっかけは準教授の発言だったと思いますが
人が自殺するというのは相当深いものがあるような気がします。
辛いことですがそれは本人しか分からない・・
また、準教授側にはその他の問題点も指摘されています。
前任大学でも不祥事を起こしているようですね。

いずれにせよ報道するのであれば、もっと深く本質を掘り下げていく責任が
マスコミにはあるのではないでしょうか?

あまりに視聴率を意識した報道は
誤った見方を助長するような気がしてなりません。

この記事はマスコミの報道姿勢についてのみコメントしたものです。なくなった方を非難するつもりは一切ありません。ご理解願います。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


未分類 | 16:49:50 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
強くなってほしいですね・・
こんんちは!久々にお邪魔します。
私もまったくの同感です。
報道の偏りもあるのでしょう。

私たちのときも、ペナルティはあり、やはり単位を落としたことも。
また、逆に教授のところに嘆願に行くと、
たまたま、私の下宿していた寺と同じ、別棟の寺の住職が教授だったおかげで、
「年賀状の宛名書きを手伝え!それで単位をやろう!!」
(なんて、それもマスコミで言えば賄賂で不正にでもなるのかしら・・)
それで私と友人は助かったのですが!?
ただ、少なくとも、教授と学生の信頼関係はできていましたね。

もし、まったく報道の言うとおりだとすれば、
今の学生たちは、プレッシャーに弱いのでしょうか?
社会に出れば、もっともっと厳しいペナルティは山ほどあるのに大変ですね。

我娘も毎年単位と戦ってますが、
そのプレッシャーをかけるのは、いつも私ですが・・
「留年すると、奨学金がもらえない。私立の費用はめちゃ高い、払えないよ!!」
今は、就活と、定期試験と、国試と、3つのプレッシャーと戦いながら、
つぶされたら、「フリーターにでもなる」と、あっけらかんと・・・

一番プレッシャーかかってるのは、私たち親の方なんですがね・・・(ノ´_`)トホホ
2007-04-12 木 09:29:36 | URL | meimei [編集]
meimeiさん
こんにちは。
単位についてはいろいろ伝説がありますね。
牧歌的な雰囲気(イメージちがうかな?)の中で
楽しい師弟関係もありました。

記事の中では書けなかったのですが
「強くなってほしい」という気持ちはあります。
若者全体に向けて発信したかったのですが
この記事の中では亡くなった学生を非難しているのではと
思われるのではないだろうかと心配になりまして・・
でも本当に世の中は厳しいものだということは分かってもらいたいですね。

入学したばかりの息子は単位のことがいまいちぴんと来ていないようです。
少しずつプレッシャーをかけていこうかな?
とはいえ自分の学生時代を考えると・・・言う資格がないかも・・です。
でも図太く生きていく力だけは持ってほしいですね(これは言える!)。



2007-04-12 木 14:58:50 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

留年通告で自殺する方がおかしい
http://madoaki.blog51.fc2.com/blog-entry-231.htmlあまり興味のないネタだったのでスルーしたが、テレビのワイドショーで取り上げているのを見ていささか考え方が変わった。群馬県の高崎経済大学の女子学生がゼミの課題を締め切りまでに提出できなかったために、即留年通
2007-04-11 Wed 22:53:19 | かきなぐりプレス

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。