■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
漢字テストについて1
漢字を覚えるのに最適な学習法はなんでしょう。
最近あるブログで「同じ漢字を30回書かせる宿題」という話題が出ていました。
私としては30回もだらだら書く宿題はどうかな?と思っています。
といって「1回書けばよい」という考え方もどうかな?と思っています。
私自身がそのような覚え方ができないからです。

私の指導法は(いくつか記事を書いてきましたが)以下の通りです。
文章だけではなかなか分からないと思いますが・・

1 新出漢字の読みと使い方を音読で覚える
  (漢字使い方プリント)
2 28個の新出漢字を読みをつぶやきながら書き順通りに丁寧に1回書く
  (10ますノート用窓あきシート 1シート28漢字)
3 2の練習を日にちをおいて数回繰り返す
4 新出漢字が2~3個入った短文をいくつか書く
5 この短文を5つほどまとめて漢字小テストをする。
  (1回のテストで10個前後のの新出漢字、合格点は90点。不合格者は再テスト)
6 間違えた漢字は5回ほど練習する
7 合格したら合格シールを与え、次の小テストに進む
8 小テストを全て合格したら、50問程度の総合テスト(新出漢字のみ。合格点90点)
  (最大50字の15ミリます窓あきシートを使って) 
9 総合テストに合格したら認定証(賞状)を与える(これが喜ばれます)
10 漢字テストが始まってからは、テスト以外にそれまでの漢字を並行して総復習
  (過学年の漢字の15ミリます窓あきシート)


まず、テストをしなければ真剣に学習しません。
また、合格したご褒美も必要です。
漢字テスト進度表がだんだん合格シールで埋まっていくのが楽しみのようです。

子ども達はテストに合格するために真剣に練習しています。
たぶん、短文を数回書いていると思います。
過学年の漢字も定期的に復習していますから(ここでは1回書くだけです)
忘れることも少ないようです。
子ども達はけっこう漢字が得意です。

ただ、もう少し漢字テストを改良しなければならないと考えています。
これについては次回に書きます。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


漢字 | 17:33:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。