■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天井が狭くなった
次男を車に乗せたとき、ポツリと
「天井が 低く 狭くなったね」

それはお前が大きくなったから!
6年生になってどんどん大きくなっています。
お祭りの時にも気づいたのですが、
知らないうちに、同じ地区の男子の中で2番目くらいの背の高さになっていました。
次男だけを見ていると気がつかないのですが、
比べてみてはじめて分かるものですね。

大きくなってもまだまだ甘えん坊で、一緒にお風呂に入っていますが
いつになったら「一人ではいる」って言うのでしょうかね。
そういえば、家庭訪問で先生から聞いたのですが、
この先生は、必ずお風呂は一緒に入っていますかと尋ねるそうです、
今も親と一緒に入っているのは2,3人らしい。
「子供が嫌と言うまで一緒に入ってくださいね」と言われました。

確かに風呂ではいろいろ話すことができますね。
それ以外の時間は、
宿題をやっていたり、本を読んでいたり、テレビを見ていたり、ゲームをしていたり・・
お~子供ながら忙しい、ゆっくり話をする暇もありませんね。
また、食事時でも改めて学校の話をするのも照れくさい年齢かなー?
ぶっきらぼうな返事になる。
でもお風呂はゆったりとしているせいか、けっこう本音が出てきます。
それほど大したことはないけど、嫌なこととか辛かったことなど気にかかることを
けっこう聞くことができますね。
そういった小さなことを知っておくことも大事だと思います。
小さなことが心の奥底に積もっていくことは怖いですから。


嫌がるようになるまでお風呂に誘おう。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


子育て | 11:46:43 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
お子さんの成長が伺え、
そして自分の時と重ねたりして、感慨深いです。

食卓も重要な場だけど、
お風呂もこれまた良い場ですよね。

肉体がリラックスできる場は、
精神的にも追随しますから。

うちも、お風呂での事が一番ネタになります(笑)
この辺は同姓なのでいいのかもしれませんね。
同様に、本音が出る場です。
親から遠ざかるものではないなと、最近思い、
同様に「嫌がるまで」普通に入ろうと思います(^^♪

我が家で一番本音の出る場、大事にしていきたいものです。

2007-06-09 土 23:17:03 | URL | マー [編集]
こんにちは!
私の息子も6年生です。
本当に日に日に大きくなっていきます。
うれしいようなちょっと寂しいような。
おふろはもう一緒に入ってくれません。。。。
うらやましいです!
2007-06-10 日 09:09:30 | URL | 平木 [編集]
マーさん
そうそう、
親から離れるものではありませんね。
子供はいずれ自立して自分から距離を置くようになりますから。
でも・・それでも親子は引き合うものだと思います。
ぎくしゃくしていているのでは?と思っていても
やはり親を必要としているのではないでしょうか?
だから、
いつまでも子供へのアプローチは忘れてはいけないかなと思います。
2007-06-11 月 09:04:01 | URL | 新しい窓1113 [編集]
平木さん
こんにちは。
照れちゃいますね~(^^;)
ホントにこの時期は体も心も成長していますね。
平木さんのお子さんは長男ですよね。
うちの子は末っ子なんですよ。
その違いって大きいのではないでしょうか?
長男の場合は6年の頃にはもう入ってくれませんでした。
(まあ、3人では狭いですからね)
その分、違うところでコミュニケーションをとらなければいけなかったのですが
こちらからアプローチしなければなりませんね。
でもやっぱりお風呂ほどリラックスできませんでした~。
2007-06-11 月 09:21:45 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。