■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1学期の漢字計算会
1学期の漢字計算会が終わりました。
全員合格と言いたいところですが、
計算会で1人だけ不合格!
なんと、我が息子(トホホ)

他の子に意識を集中していたためかな?

分数の計算で計算過程は全て合っているが
最後で約分していない。
それが全て・・

計算会の練習中にも間違えていたので、注意はしていたのですが・・
十分演習をやらせなかったので、約分に対する意識がまだ低かったようです。

学校での約分の方法が気に入らなかったので気にはしていたのですが
先生に対する信頼意識を壊したくなかったので黙っていたのですが
う~ん・・
合格した子も約分は間違えていました。


ところで、
6年生については学年通信に学年全体の合格率が出ていました。
漢字テスト83%
なかなか出来ているな~。

計算テスト56%!
え?56%?
半分近くが合格していない?
あんなに簡単な問題なのに?
(でも次男も不合格!)
小数のかけ算わり算、公倍数と公約数、分数計算と体積の基本問題です。
それなのにこの数字は気になります。
私の感覚からすれば、
このテストの合格率は85%以上でなければならないはず。


学力の二極化の表れでしょうかね。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


未分類 | 16:41:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。