■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
足を滑らせる鳥たち
この地方も6月初めには田植えが始まります。
水がくる前に3回目の田起こしをしなければなりません。
明日は雨ということで、今日午後からトラクターを動かしました。
周りの田んぼはすでに終わっています。(~ ~;)

田んぼを起こすとき、いつもケリという鳥が集まってきます。
掘り起こされた土の中からえさになる虫が出てくるのでしょうか。
ケリたちはえさを求めて、掘り起こしたばかりのところを探しています。
しばらくたつと虫たちが隠れてしまうからでしょう
トラクターの横や後ろをずっとついてきます。
こちらは機械に乗っているから安全だと思っているのでしょうか
すぐ近くまで近づいてきます。
ですから、ケリたちの仕草はよく見えます。

ケリたちは不慣れな地上を歩きながら虫を探しています。
ちょっとした溝やくぼみはピョンと跳んでいます。
なかなか上手です。

ところが掘り返されたばかりの土は、もろく崩れやすいのですね。
溝の端では、足下の土が崩れ足を滑らせてうろたえるケリの姿をよく見ます。
思わず笑ってしまいます。

単調な作業の中、そんなケリたちの姿を見るのが楽しみです。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)  商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


未分類 | 22:45:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
想像すると、
なんとも和らぐ気分(^^♪

いや、
ご苦労なさったのに申し訳ない(^^ゞ

トラクターの、
決して静かとはいえない音のすぐ後では、
鳥達の静かな世界があるという、ギャップが、
なんとも和らぐのでした(^^ゞ

お疲れ様でしたm(__)m
2008-05-10 土 19:31:59 | URL | マー [編集]
マーさん
ほんと、和みます。
トラクターの音は実際大きいのに
(少し離れたところで大声を出されても気がつかない)
鳥たちは虫を探すのに一生懸命で、ちょこまか走り回っています。
それで、たまにこけるのですね。
楽しいものです。
2008-05-10 土 20:02:04 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。