■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
窓あきシートのサンプルが簡単に手に入ります
窓あきシートって

お手本がすぐ横にあるから子供たちは喜ぶ?
左側の窓があるから左利きの子にすごく役に立つ?
字がきれいに書ける?
本当にくり返し使える教材?

などなど疑問に思って見える方も多いと思います。
実際に使ってみればその通りだと分かっていただけると思うのですが
なかなか自作してまでという方が少ないのが現状です。
かといって、試しに買ってみようかとなると・・・お金がかかるからなと二の足を踏んでしまいます。

実は私も今まで気がつかなかったのですが
簡単にサンプルが手に入ります。

桂川教育研究所のウェブショップ上のある1枚の写真を拡大表示すると
実際の大きさ(すみません80%の大きさでした)で表示されます。
しかも、画像にカーソルを当てると・・・
何とプリンターのアイコンが出ちゃいます。
そのままA4用紙に印刷していただければ、簡単にサンプルが手に入ってしまいます。
(できれば画用紙程度の厚みがある用紙が一番いいのですが)

カッターで窓を開けていただいてもかまいませんし、そのままでも
すぐ横に手本があることはいいな~
左利きの子が喜ぶ教材だわ~
ということが分かるのではないかと思っています。

ぜひ体験してください。
ここです↓
窓あきシートどっとコムの中の「アルファベット練習シート」です。


皆様のお役に立てることを願っています。

窓あきシート教材に興味がある方は
ぜひ、桂川教育研究所Webshop「窓あきシートどっとコム」にお寄り下さい。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


窓あきシート教材 | 00:19:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。