■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年のしし座流星群
今日は午前4時半に起きました。
もちろんしし座流星群を観測するためです。
長男も一緒です。

前回のオリオン座流星群観測の反省を踏まえ(かなり寒かったのです)、
完全な冬装備で、
軽トラの荷台には断熱シートを敷き、毛布も用意しました。
いや~、軽トラの荷台はいいですよ。
寝た状態で観測できますし、低いところの町明かり(街路灯など)が目に入りませんから。
でも、運転席で若干視界が狭くなりますが・・・

さて、この地方は雨が上がったばかりで
雲量が50%を越え、時折90%近くまで広がり
流星観測の条件としてはよくありません。

それでも、5時過ぎに
北斗七星を非常に大きな流星が横切りました。
これは感激ものでしたよ。

雲が空全体に広がった6時前(既に東の空は明るくなっています)には帰りましたが
1時間ほどの間に数個の流れ星を見ました。

この悪条件からすると
今回のしし座流星群は、いつものペルセウス流星群より活発だったように思えます。
ピンポイントのピーク(6時50分ころ)ならもっと見えたと思います。


さて次はふたご座流星群。
最近では1時間に100個以上も出現するらしい。
今年の活動のピークは12月14日の14時ごろ(えっ、昼間?)と予想されています。
それでも、月明かりがほとんどない好条件で観測できるので、
14日の明け方、15日の夜を中心に前後数日間は流れ星に期待できそうです。


皆様のお役に立てることを願っています。

窓あきシート教材に興味がある方は
ぜひ、桂川教育研究所Webshop「窓あきシートどっとコム」にお寄り下さい。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


未分類 | 12:14:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。