■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フナのストレス
昨日は、下の子とその友達を川へ連れて行きました。
水槽に入れる水草でもないかな~なんて思っていたのですが、
ないんですね。
子どもたちは網でメダカを捕るのに夢中。
あ~あ、ズボンがびしょ濡れ・・
まーしょうがないか。

「あ、カメ」
と言って捕まえたのが、なんと

甲羅の長さが6cmほどのスッポン!

いるんですね。
息子のうれしそうな顔ったらありませんでした。
今日の成果は、フナの子ども(?)1匹、メダカ4匹、タニシ10匹(息子の取り分)
そしてスッポン1匹・・

今、ウチには1つの水槽にナマズとフナを飼っています。
メダカはナマズとスッポンの餌食になりますから、
水槽をあと2つ用意して魚たちを区別して入れるようにしました。

ところで、その日の
ナマズとフナの様子がおかしいのです。
ナマズと一緒になって、水が流れ落ちるところを
狂ったように上下しています。
どうやらナマズがフナをいじめているようです。
もともと、小型の魚はナマズの餌になってしまいます。
(もう1匹いた小型のフナは初日に餌食になっていました・・)
このフナの大きさなら大丈夫だろうと思っていたのですが、
どうもねらわれているらしい。


ということで、
ナマズを小さめの水槽に隔離して、
今までいたフナを小魚たちと一緒に大型の水槽に入れたのですが、
異常行動は、今日になっても収まっていません・・

ストレスでパニック状態になっているのでしょうか?
なんか人間世界を見ているようですね。
フナにはかわいそうなことをしてしまいました。
もう少し、配慮をしてあげなければいけなかったと反省しています。
breaktimeさんのブログにも書いてあったのですが、
クラスの雰囲気を先生が気がついてあげればいじめが減るかもしれませんね。


でもこれって、
私が「キレる子どもたち」シリーズを書いているからといって
目の前にこんな現象が起きるなんて不思議というか・・
なんか複雑な気持ちです。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。

窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


子育て | 13:39:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
いいですねえ
最近の子供は実体験をしない傾向にあるのかなあ。
それとも、実体験をする場所が減ってきている?親が服を汚すと怒る?
身をもってわからせるというのは、厳しい躾ではなく、こういった上記で書かれているようなことも含むと思います。
いいですねえ。
我が息子も同じようにザリガニ取りにあけくれてます...私はすぐに飽きましたが(笑)
2006-10-23 月 14:08:44 | URL | テツ [編集]
テツさん
えへへ、私も直接は参加せず、様子を見ながら近くで本を読んでいただけです。実体験の方は、最近さぼりがちだったもので、反省して連れて行っただけなんですよ。これからは少し増やしていきます。
2006-10-23 月 17:07:07 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。