■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キレる子どもたち18 対応4
今回は、③「友人関係が希薄」について見ていきます。

③友人関係が希薄
実践事例集-心の健康と生活習慣に関する指導」によると、

「人と仲良くなるのが苦手」と思っている子供が20%近くいることが分かります。

「みんなわたしをきらっていると思う」については、
各学年とも4割が「やや、又はよくあてはまる」と答えています。

「わたしはひとりぼっちでさみしい」については、
小2で30%、小4・6年で20%前後が「やや、又はよくあてはまる」と答えています。


「モノグラフ・小学生ナウ」の「友だち関係」によると、

「人間関係を作り出す力については比較的自信を持っていると答える一方、なるべく対立やトラブルを避けようとする傾向も見られる」

「学校内では仲良しグループであっても、学校外では、一緒に過ごす時間が格段と少なくなり、その関係が延長されない傾向が見られる」

「学校が終わり、家に帰ってから外に出て遊んだ子供は2割にすぎない。子供たちが群れ遊びしない傾向が読みとれる」



アンケートの結果については、その数字をどう見るかは、人によって違ってきます。
過去との比較ができていないので、さらに難しくなってくる部分がありますが、
友人関係が学校内にとどまっているとなると、
やはり友人関係が希薄になってもやむを得ないかなと思います。
放課後ぎりぎりまで遊んでいればまだいいのですが、
塾や習い事のため、遊ぶ時間が少なくなっていることが影響しているのでしょうか?

友だちとどれだけ親密になれるかは、相手をどれだけ受け入れることができるかという心の広さに関係してくると思います。
それは、愛情にあふれた体験をする事によって、相手を信頼する力が育つのではないでしょうか。


ただ、核家族化・少子化の進行で、兄弟や近所に遊ぶ子が少ないなど、
人間関係はもともと少なくなっています。
子供たちを見ていても、母親と一緒に過ごす時間も少なくなっているような気がします。

子供たち自身も、外遊びするより、
家の中でゲームをしたり、テレビを見たりする方がいいとする子供が増えているようです。ますます、友人関係が希薄になっています。

また、新しい人間関係を作ることは、誰でも躊躇しますよね。
でも、自分に自信があれば、相手に思い切って飛び込んでいけます。


そういう意味でも、しっかりとした自分を作ることが大切なんでしょうね。
さらには、「ストレス耐性が低い」、「自己肯定感がない」、「コミュニケーション能力」
にも関係してきます。

そうすると、やはり、子育ての問題が大きい。
今までと社会が変わっていることを意識した子育て・・必要ですね。
もちろんこれが全てではないでしょうが。

モノグラフ・小学生ナウ」では、子供に関する最新レポートが登場しています。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。

窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


キレる子どもたち | 11:21:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
私は、娘には「お友だちと仲良くね」とはあまり言いません。
むしろ「ひとりで行動できるようになれ」と言い続けています。
いつも徒党を組んで我が物顔でいる人間ほど、1人になると何も出来ないことが多い。こういう子にはなってほしくないですからね。
ひとりでしっかりと立つことができれば、いじめる側にもいじめられる側にもならないと思うのです。

2006-11-03 金 10:34:58 | URL | ひょう [編集]
ひょうさん
>いつも徒党を組んで我が物顔でいる人間ほど、1人になると何も出来ないことが多い。こういう子にはなってほしくないですからね。

そのとおりだと思います。この子たちも自分に自信がないから、孤独感を感じているからこのような行動をとるのじゃないかな。まずは自分が強くなること。家庭で孤独を感じないこと。そうすれば、逆に本当の友達が自然にできてくるような気がします。なにがなんでもに「友だちと遊びなさい」とは言わない方がいいですね。
2006-11-04 土 10:20:50 | URL | 新しい窓1113 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。