■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
買い占め
買い占め問題は何とかならないでしょうか?
14日に近くのホームセンターに行ったとき、
カップ麺の箱を人の背より高くカートに積んだスーツ姿の人を見て
非常に驚きました。
被災地の関連会社へ送るのでしょうか?
まだ、買い占めについての報道はなかった時期だと思います。

しかし、その様子を見た人はどうでしょうか?
きっと「自分も買わなくちゃ」という気持ちが生まれ、
必要以上に買い込んでしまうことになりませんか?
そこに買い占め問題が生まれます。

確かに、被災地に送ろうという人もいることでしょう。
でも、
今、個人で支援物資を送ることは不可能です。

さらに、個人の判断では、
本当に必要なところに、本当に必要な物が届くとは限らないと思うのです。

また、自治体やJCなどが支援物資の提供を呼びかけています。
そのために新たに購入する人もいるでしょうが
ここでも偏りが出てしまうのではないかと思います。

このような大規模な災害の場合の支援物資提供は
きちんと計画的に行わないと
物資の偏りが出たり、届かない被災地ができたりといった
多くの問題がでると思います。

ですから、
支援物資を送る機関は自治体や
全国に支部が多くある赤十字などの大きな団体などに限定し、
私たちは1口1000円程度の現金を
支援物資の購入費用として提供する。
支援団体はその他の団体と調整して、支援物資を送る。

という仕組みはどうでしょうか。
そうすれば、計画的な援助ができるような気がするのですが・・・

また、個人で大量に支援物資を買うこともなくなりますから、
混乱に乗じた「買い占め」も少なくなりませんかね?
スポンサーサイト


未分類 | 13:52:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。