■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5.漢字をまとめて復習する
窓あきシートの使い方と特徴を説明しています(第5回)。

先日、NHKのクローズアップ現代で、
「どうなる、若者の日本語力」という話が放送されました。
これについては、翌日ブログに書いておきましたが、もう少し補足しておきます。

「日本語力」をつけるためには、
「手で書く」ということが大切ということで、
「新聞の投稿写し」や「社説写し」などの書写を紹介しておきました。
ただ、漢字を覚えるという点では少し足りません。
どうしても使わない漢字が出てくるからです。
漢字というものは使わないと忘れてしまいます。

同様に、教科書に出てくる既習漢字もたかがしれています。
どうしても偏ってしまいます。
しかも、読むことがほとんどで、書くことはあまりありません。
だから書けなくなってしまうのですね。

実際に子供たちに前学年の漢字を書かせても、書けない漢字がいくつも出てきます。
「だって、こんな漢字使わないもん」
と答えます。
教科書や漢字ドリルに頼った勉強では限界があります。
やはり、今までに習った漢字を、まとめて復習することが必要だと思います。


前の学年の漢字をまとめて復習しようと思ったとき、
どんな教材を使っていますか?
ないですね。

窓あきシートには「15ミリます用漢字練習シート」があります。
(クローズアップ現代にチラッと映ったプリントとほとんど同じものです)
1枚のシートで最大60個の漢字を練習することができます。
(1年生は2枚のシート、2年生以上はそれぞれ4枚のシートで構成されています)
すぐ隣に手本がありますから、それほど苦痛を感じず短時間で練習できます。新出漢字をしっかりやっていれば、
読みも書き順番号もなくても、それほど心配することはありません。
ただ、すっかり忘れてしまう前に復習しなければいけませんが。


写真は切り離したノートに「15ミリます用漢字練習シート」を載せたものです。
ずれないようにクリップでとめてあります。
15ミリ全体像

練習が終わった状態の写真です。
あいた行は2回目に使います。行をつめて練習することもできます。
15ミリ出来上がり


近日中にご紹介する「窓あきシート漢字練習帳キット(CD版)」には、
「8ます用漢字練習シート」と「15ミリます用漢字練習シート」の2つが入っています。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。
商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、
ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP
スポンサーサイト


窓あきシートの使い方と特徴 | 11:35:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。