■おすすめサイト

全国の塾のブログを都道府県別に検索することができます

塾ブログ検索サイト 塾長・塾講師のブログを紹介しています。】

■窓あきシート教材販売サイト

窓あきシート教材購入希望の方はこちらへどうぞ。

桂川教育研究所のウェブショップ
窓あきシートどっとコム

■プロフィール

新しい窓1113

Author:新しい窓1113
特許になった「窓あきシート」を中心とした教材を使いながら小学生を教えています。「窓あきシート」を使っての学習法やその他の勉強法、教育問題、父子家庭の子育てを中心に書いています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
奴らの季節が来た
木曜日、学校から帰った次男が
「なんか顔がかゆいんだけど・・・」
と言う。

顔を見ると確かに赤くポチポチがあります。
はじめはじんましんを考えましたが
じんましん特有のみみず腫れがない。
給食の献立も特に原因となるものはないようです。

しばらく様子を見ようかということで仕事に出かけたのですが
帰ってみると発疹が大きく真っ赤になっていました。
発疹部分は顔の左側と首の左側、左腕に集中しています。
特に左目の周りは真っ赤です。
あと、左足に少し。
明らかにじんましんとは違う。

詳しく聞いてみると部活が終わる頃からかゆみを覚えたという。
今日の部活はグランドの外周を走ったそうです。

そこでやっと原因が分かりました。
奴等の季節がやってきたのです。

奴等って

毛虫の奴等です。

右回り(時計回り)で外周を回ったそうです。
つまり、グランドの周りに植えてある木に湧いた毛虫の脅威に
体の左側がさらされるわけです。
そして、木に近い部分(顔)がひどく、離れた部分(足)が少々となるわけです。
後で分かったのですが、同じように発疹ができた部員も2,3人いました。
その日の給食の時間、放送で毛虫に対する注意もあったそうです

毛虫は直接触れるだけが脅威ではありません。
そばを通っただけで発疹が出ることがありますから注意してください。

次男の場合は昆虫に対するアレルギーがありますから
かなりひどいものになりました。
金曜日に医者に診せてから学校に行こうとしましたが
あまりのひどさに「今日は学校を休んだらどう?」と医者に言われる始末です。
塗り薬では追いつかないからということで
注射を打ち、飲み薬をもらってきました。

それでもかゆみはなかなか引かず、
ずっと氷で冷やし続けています。
でも、まあ、快方に向かっているようで
ホッとしていますが。

次男は小学校1年の時
原因不明の湿疹(両足だけ)が半年以上続いたこともあり
朝晩一つ一つの湿疹にステロイドテープを貼るという
私も次男も大変な体験をしてきました。
結局は内科でもらった抗アレルギー剤と塗り薬で治りましたが
そのことが一瞬頭をよぎりました。

しかし、皆さん
毛虫には気をつけてくださいね。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

子育て | 00:35:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
次男の入浴拒否
とうとうこの日がやってきました。
いつ来るのか気にはしていましたが・・・

次男が中学に入ってしばらくすると

もう僕一人でお風呂にはいるからね

と宣言したのです。

次男は中学入学後、劇的に変化しました。
好きなテレビを見るとき以外は自分の部屋にいることが多くなりました。
ゲームをしたり、本を読んだり、勉強したりしています。
小学校までは居間に教科書など置いていて時間割を合わせていましたが
あれがない、これがないと大騒ぎし、私やばあちゃんがよく探していました。
今はすべて自分の部屋に置いておき、
学校の準備もほぼ完全に自分でやっています。
生意気なこともいうようになりました。
自己主張もはっきり言うようになってきました。

ずいぶん意識が変わってきたなと感じていたのですが
つい先日、上のような宣言があったのです。

「おっ、いよいよ自立する意識が現れてきたな」
2歳半で母親を亡くした次男は、本当に甘えん坊でした。
いつもお風呂に誘ってくれました。
夜寝るときも、枕元で「お休み」をすると安心していました。
そんな子がいよいよ親離れを実行しようとしています。
(普通の子よりは遅いかもしれませんが)

私としては、うれしい出来事です。
(でも、本音は寂しいですよ)

さて、そんな宣言をした次男ですが
今でもたまに一緒に風呂に入っています(笑)

宣言したことを忘れ
「お父さん、風呂入ろ」とつい誘ってしまうのですね。
で、宣言を思い出し
「あっ、やっぱり一人で入るわ」といいます。
私は、誘われたことをいいことに
「まあいいじゃないか、一緒に入るぞ」といって風呂に入っていきます。
お風呂でしか話せないこともあるのですね。
そんな私に、次男は
「お父さんの話は長いから、ゆであがっちゃうよ」
といいます。
(もしかして、これが原因?)

甘えん坊が自立しようと努力する様子
しばし見守っていこうかな。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

子育て | 10:03:41 | トラックバック(0) | コメント(4)
子供たちの籾蒔き体験
今日は籾蒔き。
農協で苗を買う農家が多くなっているのですが、
我が家は籾を蒔いて苗を育てています。
けっこう手間がかかりますが、購入するよりはずっと安く上がります。

久しぶりに休日にやるということで
子供たちを手伝いに誘いました。

中学になった息子には
籾蒔き、土をかぶせる作業、苗箱を運ぶ作業などちょっとした力仕事
高校生の娘には
蒔き方が不揃いのところへの補充、苗箱を並べる作業など簡単な作業

娘は早々に腰が痛いということで抜けてしまいましたが
それでもこんな作業を毎年やっているということを見せるのが肝心。


息子は・・・意外と戦力になる!
初めてということもあり、失敗は多々ありますが
それは当然のことで、怒ることは絶対にしません。

失敗があって初めて理解できるようになります。
失敗の都度、
どうしてそうなるのか?
どうすればいいのか、どんなコツがあるのか、
怒らないできちんと説明すれば上手くなっていきます。

終わりには一人前の作業をしていましたよ。

上の息子はどうしたって?
残念ながらバイトでした。
まあ、上の子はよくお手伝いしてくれますから
あえて頼みませんでした。
もともとばあちゃんと二人でやるつもりでしたから。

でも、やっぱり子供たちに手伝わせたことは正解だったと思います。
今まで以上にお米を大事にしてくれることでしょう。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

子育て | 13:55:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
娘と夕食準備
アクセス数が30000を超えました!
午前中に開いたときは29999で、「う~ん、残念」と思ったのですが・・・
これまで訪問してくださった方には感謝します。
最近はさぼっていますが、2年以上続けてこられたのも
心優しい皆様がたのおかげです。

「なんか変わったものが食べたい!」と娘が言います。
このあたり父子家庭のつらいところです。
10年近く父親とおばあちゃんの料理ではメニューがしれています。
(それでもけっこうレパートリーは増やしたんだけどなー)

ということで、娘と二人で料理の本とにらめっこし、
今日のメニューはミネストローネ、なすと挽肉の重ね焼きに決定!
一緒に買い物に行き、材料をそろえ料理を始めました。
私はなすと挽肉の重ね焼きを担当。

道具の使い方などまだ教えることも結構あったりで
「ここはこうするるんだ」とか
「これで代用するといい」とか

「どうだこの味付けは?」
「う~ん、もう少し濃いめの方がいい」など
いろいろおしゃべりしながら作るのも楽しいものです。

味の方は?

おいしくできました~。


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許になりましたが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。(このために私自身が特許を取りたかったのです)商用使用をお考えの場合はご相談下さい。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP

子育て | 19:55:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
ばあちゃんの餃子
ついでですから、「ばあちゃんの料理」をもうひとつ。
「ばあちゃんの餃子」です。
これも子ども達の大好物で、市販の餃子は見向きもしません。
この餃子を作るときも子ども達は手伝います。

「ばあちゃんの餃子」の作り方
材料:にら(たっぷり)・タマネギ・挽肉(牛・豚の合い挽き)・餃子の皮(大)
作り方:普通の餃子の作り方と同じですが、最後は蒸し器で蒸します。


にらとたまねぎ、たっぷりがこたえられません。
市販の餃子よりも中身もたっぷりです。
醤油にラー油をたらし、芥子を溶き混ぜ(私だけ)たタレにつけて食べると
いくつでもお腹に入ります。

子ども達は皮で包むのを手伝います(大したことないかな)。

どうして市販の餃子は揚げてあるのでしょうね。
また、ラーメン屋や中華料理の店でも揚げた餃子が出てきます。
油がしつこく感じて、どうしても好きになれません。

たしかに蒸した餃子は冷めると固くなってしまうので市販には向かないかもしれませんね。
でも、家庭で作るなら「蒸し餃子」はいいですよ。

う~ん、書いているうちに食べたくなりました。
今度の日曜は「ばあちゃんの餃子」に決定!(挽肉の安売り日なんです)


皆様のお役に立てることを願っています。

「窓あきシート」は特許を申請していますが、皆様のご家庭で使用する範囲では制限しません。商用使用をお考えの場合はご相談下さい。まもなくPDFファイルのCD版をご紹介できそうです。
窓あきシートが子供たちと地球の環境の役に立つと思っていただけましたら、ポチッと1押しのご協力をお願いします。

20060822163614.gif
ご面倒ですが、こちらもお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
60進法に興味がある人はこちら→亀井喜久男HP


子育て | 17:50:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。